評価が高いプラン|家族葬で故人を見送る【理想的な葬儀のスタイルを模索】|SHIOBI.jp

最近好評となっている葬儀プランについて紹介していきます。

評価が高いプラン

合掌

リクエストに沿ったプラン

奈良で支持されている葬儀場では、遺族や故人が望むスタイルを尊重した葬儀を行なうことができるといいます。形式ばった葬儀ではなく、自由な内容で見送ることができるのです。そのため、生前から自身の葬儀プランの検討をしている人も多いです。

こだわりの料理で偲ぶ

通夜や葬儀などに参列してくれた方のために、食事を振る舞うことが一般的です。深い悲しみに包まれていても、遺された仲間たちで集まって同じ釜の飯を食べれば、明日への活力も湧いてきます。故人にとっても、美味しい食事で思い出話をしてくれた方が嬉しいと感じることでしょう。精進料理でもボリュームがあり、見た目が美しく美味しいと定評のあるところが高評価となっています。また、提携する日本料理店の精進落とし料理などを選ぶことができる場合もあります。

花いっぱいで見送ってあげる

いろんなプランがありますが、ほとんどの遺族が祭壇や棺には花いっぱいにして故人を送りたいと考えるものです。溢れる気持ちを花に込めて、愛しい故人とお別れをするのです。花祭壇のバリエーションが多く、さまざまなプランが選べる奈良の葬儀場が人気です。センスやイメージに合った美しい花祭壇で見送ることができるはずです。

葬儀場を決めたポイント

no.1

安心して利用できる

近所や知り合いからの評価が高い地元の葬儀場が一番よく選ばれています。また、身近な人からの評価が聞けなくても、口コミサイトなどインターネットを参考にする人も増えています。

no.2

サービスが充実している

キレイで清潔な葬儀場、親切で思慮深いスタッフであることのほかにも、さまざまな配慮や便利な特典が付いているところが支持されています。

no.3

予算が手頃

高額な葬儀プランもありますが、家庭の経済事情に見合った無理のないプランをチョイスできるところが選ばれています。選択肢が豊富で、必要な物だけを選んでシンプルに見送ることができる葬儀がとくに需要が伸びているようです。

広告募集中